スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アムステルダム◆その2(2008,3/25~28)

●アムステルダムは2度目
僕は学生の時にアムステルダム一度訪れたことがある。
ということでサクっと観光した。
◆国立美術館
レンブランド、フェルメールなどの作品があるが、
現在改修中の為、主要作品のみ展示だった。
レンブランドの『夜警』が見たくて訪れた。
展示はされていたが、前回訪れた時は大きな部屋でドーンと展示されていて、
おぉ~!!っと圧倒された記憶があるが、改装中のため窮屈な部屋に押し込められていて
絵の良さが損なわれた感じがした。展示方法って大事なんだと思った。
それと前回は館内撮影OKだったのが今回は禁止になっていた・・・
▼改装中
アムス0201

◆ゴッホ美術館
前回訪れた時にゴッホの絵を見て、初めて絵っていいものだと思った
今回ここに来たいが為にアムステルダムに訪れたといってもいい。
▼何度見てもやっぱりゴッホの絵はいいな~っと思う♪
アムス0202

◆I amstedam
▼前回アムステルダムに訪れた時にはなかった。
アムス0203

◆アンネフランクの家
僕は前回訪れてるので、今回はナナだけ。
観光後は重い気分出てきたが、ナナはアンネの日記読んでません!
▼帰ったらアンネの日記読みましょう!!
アムス0204

◆アムステルダム駅
以前は東京駅のモデルになったといわれていたが、現在は否定されている。
▼見た目、全く違うのに誰がそんなこと言い始めたんだろう?
アムス0205

◆飾り窓
オランダでは『売春する権利がある』として売春は合法だ。
売春婦が窓越しに客と交渉することから、
売春婦を商品に見立てて飾り窓と呼ばれるようになった
現在は観光地になってしまっていて欧米人のおばちゃんや、
女子高生などもキャーキャー言いながら歩き回っている。
▼こんな観光客が多い所で入っていく人たちは強者だ・・・
アムス0206

◆コーヒーショップ
売春に続きオランダではマリファナも合法だ!
でマリファナを吸えるところをコーヒーショップと呼ぶ。
前を通ると独特の甘い感じの香りがしてすぐわかる。
▼コーヒーが飲みたい場合はカフェに行こう。
アムス0207

◆チューリップ
オランダといえばチューリップと風車のイメージが湧くと思うが、
上記2つでわかるようにアムステルダムは欲望の町。
メルヘンチックな世界は郊外に行かないとない!!
でも、街中にはチューリップの球根は売っている。
前回の旅行でナナにお土産で球根を買って帰ったが2年ほどほったらかしにされていた。
▼2年後に植えるとちゃんと咲いた恐るべき生命力!!
アムス0208

◆運河
観光地じゃないけどアムステルダムといえば運河
▼街中に運河が走ってます。
アムス0209

運河にはボートハウスも多い。
ちゃんと水道、電気の供給されていて住所もある。
一見おしゃれな感じだがボートが通ると揺れていたので住みたいとは思わない!
▼湿気が多そうでカビとか大変そう!
アムス0210

◆跳ね橋
アムステルダムにはいくつかの跳ね橋があり、夜にはライトアップされる。
▼ライトアップは微妙・・・
アムス0211

◆自転車
アムステルダムは自転車が多い町で車道と歩道の間に自転車道がある。
▼みんな自転車
アムス0212

▼自転車タクシーもアムスの発祥だそうだ。
アムス0213

▼こんな感じで、へ~んしん♪
アムス0214

▼自転車が多いのでおもしろ自転車も。ほしぃ~!!
アムス0215

前回のアムステルダムは7年前。
前回と同じ時期に来てるが、今回の方が劇的に寒い・・・
前回の方が、飾り窓のおねーちゃんにパワーがあった。
前回行った中華料理屋のラーメンは一杯1600円で入るのをやめた。
前回泊まったホステルは今回FULLで泊まれなかった。

前回は、ここから帰ったが今回はまだ旅の途中♪
で、次はドイツに移動。


スポンサーサイト

アムステルダム◆その1(2008,3/25~28)

●春はどこへ・・・

ドイツはもう春。
窓からは暖かい日差しが入り、
小鳥のさえずりも聞こえます。


こんなメールをパリにいる時に、ドイツにいる旅で知り合った人からもらった。
その時パリは雪こそ降っていなかったが結構冷え込んでいたので、
パリなんかより逆にドイツの方が暖かいんだ~♪と春を楽しみに移動開始。
しかし、パリから最初に移動したアントワープでしとしと雪に見舞われがっくり・・・

で、アムステルダムに着いたら・・・
なんじゃこれ~!!吹雪いてるやんけ~!!
▼アムス駅の外、吹雪で外が見えない・・・
アムス0101

メールをくれた人に軽く殺意を感じながらも宿に行くことに。
地下鉄に乗って5駅くらい先に移動。
予約してネットで場所も確認済みだが地図の場所に行っても宿らしき建物がない!!
周りの人に聞いてもイマイチ要領を得ない・・・・

5、6人目のおねーさんが
『この住所は3駅先のストリートの名前になっているわよ』と教えてくれる。
最初??だったが宿がネットに載せていた地図が間違っていたらしく、全然ちがう場所だった!
住所が正しければここから約3kmほど戻ることになる。
地下鉄代約500円、20kgオーバーの荷物を
それぞれ担いで、雪の中運河沿いを歩いて宿を目指す。
▼宿の文句を言いながら運河の街を移動
アムス0102

あ~これがインドならタクシーでも何でも使うのに!!

宿に着き、PCを開きメールチェックすると、前日にドイツから再びメールが来てた。

この前のメールはウソ!
今日の朝、窓開けたら一面銀世界やったわ!!
ゴメン♪


あ~ドイツにも行きたくね~!!!
プロフィール

よ~じ&ナナ

Author:よ~じ&ナナ
2007年6月1日から
2009年9月17日まで
世界一周の旅に出ていました。

現在地 2015/08/29
日本・高松
転勤で四国に移動!
四国での生活を満喫中♪

旅した国◆67カ国
中国・ネパール
インド・UAE・トルコ
ギリシャ・イタリア
バチカン・スペイン・モロッコ
ポルトガル・フランス
ベルギー・オランダ・ドイツ
フィンランド・エストニア
ラトヴィア・リトアニア
ポーランド・チェコ
オーストリア・スロバキア
ハンガリー・スロベニア
クロアチア・モンテネグロ
ボスニアヘルチェゴビナ
セルビア・ブルガリア
マケドニア・グルジア
アルメニア・イラン
シリア・レバノン
ヨルダン・イスラエル
パレスチナ・エジプト
イエメン・エチオピア
ケニア・ウガンダ
ルワンダ・タンザニア
マラウィ・ザンビア
ナミビア・南アフリカ
アルゼンチン・チリ
ブラジル・パラグアイ
ボリビア・ペルー
エクアドル・コロンビア
パナマ・コスタリカ
ニカラグア・ホンジュラス
エルサルバドル・グアテマラ
メキシコ・キューバ・カナダ

カテゴリー
最近の記事
訪問者数
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近のコメント
FC2ブログランキング
ブログランキングに登録してます! 是非バーナーを、クリックしてください♪

FC2ブログランキング

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。