スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベルリン◆その4(2008,3/29~4/3)

ベルリンは居心地がいい♪
毎日充実した観光ができ、夕方帰る宿も安いく居心地がいい、
マサ君とヨダちゃんとの話も楽しい。
そして食にも恵まれてるドイツ!!
◆ビール
ドイツといえばビール♪
やはり本場はやすいしおいしい!!
ドイツ在住のマサ君にお勧めビールを選んでもらい4人で飲み比べ!
▼飲み比べた一部、途中から味が分らなくなった・・・後ろにはワインも
ベルリン0401

◆ソーセージ
ドイツといえばソーセージ
これも安い!!しかもうまい!!
ビールとソーセージこれだけあれば他はいらない!!
▼スーパーで朝しか売ってない生ソーセージを毎朝ゲット
ベルリン0402

白ソーセージはボイルするのがいいらしいが、僕は焼く方がやはりいいので
焼いていたらドイツ人になんて事してるんだみたいなことを言われた・・・
▼やっぱソーセージは焼かないと!!
ベルリン0403

昼は軽くスタンドで済ましてた。
で、よく食べた定番を。
◆カリーヴエスト
フランクフルトにカレー粉をまぶしたの
ベルリン0404

◆ヴィナーシュニッツェル
ばかでかいカツ
ベルリン0406

◆ナナ三十路
ベルリン滞在中ナナが三十路街道に突入しました。
マサ君、ヨダちゃんが一緒に祝ってくれました。
▼豪華な食事
ベルリン0407

▼マサ君、ヨダちゃんありがとう♪
ベルリン0408

翌日は早朝フィンランドに飛行機移動なのに3時位まで飲んでいた。
案の定ドタバタ出発でフィンランドに着いたときに悲しいお知らせが・・・

●おまけ
ベルリンの街中で
◆アンペルマン
東ドイツ時代の信号機マスコットをそのまま利用している
ベルリン0409

◆ベルリン市のマスコットベアー。
街のいろんな場所で様々なペインティングがされている。
ベルリン0410

スポンサーサイト

ベルリン◆その3(2008,3/29~4/3)

さて、全然知らなかったがベルリンは芸術で今熱いらしい!!
ベルリンの宿でマサ君とヨダちゃんという二人の日本人に会った。

偶然だが二人とも若き芸術家の卵だった。
マサ君はドイツで勉強がしたくて先に語学学校に通い、
語学学校が終了しベルリンでのアパートを探しに来ていた。
ヨダちゃんはフィンランドの美術大学に交換留学で勉強に来ていて
留学期間が終わり、その帰りの旅行でベルリンに立ち寄ったそうだ。

二人の若き芸術家いわく
今パリ・ニューヨーク・ベルリンが芸術の街で
ベルリンがその中でも今一番刺激があるという!!
滞在中は僕達の知らない世界の話や二人の作品などを見せてもらった。

そんな熱いベルリンだが確かは美術館は多い。
そして音楽、オーケストラからクラブなんかも熱いみたいだ!!
で、行ってきました!初めてのオーケストラ♪
●ベルリンフィルハーモニー
人生で初めての生クラシックが世界トップクラスのオーケストラ!
敷居が高いと思いきやバックパッカーにもやさしいベルリンフィル。
立見だと当日券で7ユーロ♪
▼ベルリンフィルの本拠地。でも、つい最近出火したらしい・・・
ベルリン0301

▼世界トップクラスの皆さんたち。
ベルリン0302

コンサートホールに入る前からワクワク♪
遺跡・教会・絵画なんかに多少疲れてたのでオーケストラって新鮮だ!
この興奮はバルセロナでサッカーを見た時と同じような興奮♪
聞き終わった後は芸術を堪能した気分に浸れた。
普段はクラシックなんて聞かないが・・・・(笑)


次は美術館めぐり、ベルリンには沢山の美術館・博物館があり
それらを安く回れるようにミュージアムパスがある。
これを使うとほとんどの共通で入れる。
●新ナショナルギャラリー
ここはよかった。パリのポンピドゥーに続いてよかった♪
ベルリン0308

◆ムンク
ムンクって『叫び』以外作品を知らないはじめて他の作品を見た。
ベルリン0303

◆ピカソ
一目でピカソとわかる。
ベルリン0304

◆ミロ
同じくミロとすぐわかる。
ベルリン0305

◆ダリ
ダリもわかる。
ベルリン0306

◆マックス・ベックマン
はじめて聞いた名前だがよかった。
ベルリン0307

●ハンブルク現代美術館
ハンブルク駅をそのまま美術館にしたらしい。
ナショナルギャラリーがよかったんで期待していったが。
常設展はいいが、特別展は、写真展示してあったが
はっきりいっておれの方がうまい!(笑)
ベルリン0309

◆アンディ・ウォーホール
言わずと知れた現代美術の巨匠
ベルリン0310

◆ピカソ
なぜか1枚だけあった。
ベルリン0311

◆だれか忘れた・・・
ベルリン0312

●絵画館
ドイツ人画家をはじめ、レンブランドなどもある。
ドイツ絵画はイマイチなんでさっと見て終わった。
◆レンブランド
この人は光と影の使い方が、ほんとすっばらしい♪
ベルリン0313

◆フェルメール
いつも同じような構図のような気が・・・・
ベルリン0314

◆ラファエロ
バチカンで見飽きた。
ベルリン0315

●ペルガモン博物館
トルコにあるヘレニズム都市ペルガモンの大祭壇をそっくり持ってきて展示してある。
その他にバビロニアのイシュタール門などがある。
遺跡をそっくり持ってきてしまうって・・・
はっきりいって最悪!!今すぐにでも元にあった場所に返還すべきだ!!
こういうものは室内で見るものじゃないと思った。
▼ペルガモン大祭壇
ベルリン0316

▼イシュタール門
ベルリン0317

●バウハウス
美術と建築に関する総合的な教育を行った学校。
存在したのはナチスにより閉鎖されるまでの
14年間だがモダニズム建築に大きな影響を与えた。
デッサウが本拠地だが、博物館がベルリンにもある。
残念な事に館内は写真撮影禁止の為なにも伝えられないが、
バウハウスに展示されていた作品は半世紀以上も
前のものとは思えない物ばかりだった。
なかなか楽しめた♪
▼興味ある人はネットで引っ張ってみてください。
ベルリン0318

ベルリン◆その2(2008,3/29~4/3)

●ポツダム広場
ベルリンの壁がで分断されてた当時は荒れ地と化していたが、
壁の崩壊後再開発がおこなわれダイムラー・ベンツやソニーなどが再開発を手掛け
現在は再開発を行った各企業の名前が付けられている。
▼ソニーセンターの夜景
ベルリン0201

▼ポツダム広場にある壁の跡
ベルリン0202

●カイザー・ヴィルヘルム教会
ベルリン大空襲で崩壊したが、そのままの状態で保存し
同じ敷地内に新しい教会を建設した。
▼中央が古い教会。左が新しい鐘楼、右が新しい教会
ベルリン0203

このカイザー・ヴェルヘルム教会がすっごいかっこいい!!
こんな教会、今まで見たことない♪
外から見るとわからないが中に入るとびっくり。
一面ステンドグラスでおおわれている。
▼今まで見たことのない衝撃的な感じだった。
ベルリン0204

▼一面ステンドグラス張り
ベルリン0205

▼青がきれい
ベルリン0206

空爆でつぶれた教会が、そのままの状態で保存されてると聞いて
訪れたため新しい教会の存在は知らなかった。
まさかこんなかっこいい教会が横にあるとは!!!

そこで見たポストカードで夜の風景が載っていてもう一度夜に訪れた。
▼夜は中から輝いている。後ろでベンツマークも輝く(笑)
ベルリン0207

▼もちろん鐘楼も。
ベルリン0208

●戦勝記念塔
映画『ベルリン・天使』の詩で天使が休息するのにも使われたらしい。
ベルリン0209


ベルリンは見所多し、まだまだ続く!

ベルリン◆その1(2008,3/29~4/3)

ベルリンに飽きた人は、人生に飽きた人だ。

とあるガイドブックにそう書いていたらしい。
ベルリンに行った旅行者の評判もか良かったので楽しみだった。

ベルリンはなぜか宿が安い!西ヨーロッパの中でダントツに安い!
大体20ユーロ前後の西ヨーロッパの中にあって
ベルリンは9ユーロからホステルがある♪
ユースホステル発祥の国だからなのだろうか?
それともワールドカップで宿を造りすぎたせいだからなのだろうか?
どんな理由にしても僕達にはありがたい!

●ベルリンの壁
ベルリンといえば最初に思いつくのがベルリンの壁。
市内各地に壁が保存されている。
壁は薄かった。もっとどっしりしたものだと思っていたが意外と薄かった。
▼これくらいの薄さ
ベルリン0101
▼しかし、この壁を越えることはほぼ不可能だった。
ベルリン0102
▼壁のあった後にはしるしが残っている
ベルリン0100

●ブランデンブルク門 
壁と同じく東西ベルリンの象徴
1868年に城壁が壊されるまでベルリンは城砦都市で
18の門があったが城壁とともに他の門はすべて取り壊された。
唯一残ったブランデンブルク門はベルリンの象徴となったが
東西ドイツ時代には門の前を壁が遮ったため通ることができなくなった。
▼もちろん現在は自由に門をくぐることができる。
ベルリン0103

●国会議事堂
ヒットラーが首相になった翌月に謎の出火により全焼し、さらに米英による
ベルリン大空襲と、ソ連軍によるベルリン攻防戦徹底的に破棄され
ながい間廃墟となっていたが1964年に内部が利用できるように部分修復がされ
東西ドイツ統一後さらに大規模な修復がされ再び国会議事堂として機能している。
▼屋上がガラス張りのドームとなっている
ベルリン0104

屋上には無料で上れることができガラス張りのドームの中も入ることができるが、
僕達が訪れた時はドームの中が清掃中で入ることができなかった・・・
▼タイミングが悪い・・・
ベルリン0105

●ユダヤ人犠牲博物館
街中に突如たくさんの石碑が現れる。
ドイツがユダヤ人にした事を忘れないためにと造られた博物館。
この石碑の地下が博物館になっている。
▼不気味なかんじ
ベルリン0106

●ザクセンハウゼン強制収容所
ベルリンの郊外にあるナチスの強制収容所。
ここには約20万人の人が収容され、うち10万人がの命が奪われたそうだ。
▼収容所の入り口
ベルリン0107

▼入口にある門には『労働は自由をもたらす』との文字が
ベルリン0108

▼収容所の跡
ベルリン0109


●ケルン(2008,3/28~29)

ドイツ・ケルンへ行き方を調べにアムステルダム駅に行った。
フランス・TGV、ベルギー・タリスに続き、
ドイツ・ICEしか行く方法しか載っていない。

ヨーロッパ豪華特急列車3冠になってしまう!

絶対、ローカルで行く方法があるはずだ!
でも、今回は準備万端♪
ドイツ国鉄のHPで日本の駅スパートみたいなのがあり、
これを使えば、値段もわかる上に乗り換えのホームまで乗っている。
おかげで無事3冠は阻止し、ローカル列車を乗り継ぎケルンに到着♪
▼楽勝移動♪
ケルン001

駅に着き目の前にはさっそくケルンのシンボルケルン大聖堂のお出迎え。
荷物を背をったままだがとりあえず記念撮影!
▼パリでもらったガイドブックと一緒に♪
ケルン002

ケルン駅の目の前にあるんで最初は駅にの持つを預け観光して
ベルリンに行こうかと思っていたがそこまでがんばれず1泊することにした。
写真を撮り終え宿に向かい荷物を置き再び大聖堂に向かう。
宿の前にはライン川が流れていて、クルーズ船なんかも止まっている。
▼あんまりクルーズには向かなさそうな川だと思うが・・・
ケルン003

●ケルン大聖堂ゴシック様式の建築では世界最大級建物。
第2次世界大戦で英米軍の空襲で14発の直撃弾を受け内部は激しく損傷したが
崩れなかったため戦後元の状態に復元された。
しかし戦後の復元工事の時に周辺の廃墟の粗悪なレンガを使って復元したために
90年代に入り再び再修復をはじめ現在も修復作業は続いてる。
▼今度は横から。
ケルン004

▼教会内部
ケルン005

▼東方三博士の聖遺物が収められてるらしい箱
ケルン008

▼よく分からないけどよかった壁画
ケルン009

▼内部のステンドグラスも有名
ケルン006

▼最近新しくされたステンドグラス。もめてるらしいけど、いいんじゃないっすか?
ケルン007

ミラノの大聖堂を見たときほどではなかったが
ケルンの大聖堂もツンツンの尖がりがあって格好いい!
ケルンの大聖堂も塔に上ることができる。
で、また懲りもせずに上る(笑)
▼ツンツンの塔の内部 
ケルン011

▼ツンツンの塔
ケルン012

▼塔の上からライン川とケルンの街並み
これにてケルン観光は終了。
ケルン013

さ~仕事が終われば飲みに行かんとねぇ~♪
●ケルシュ
ケルンといえばケルシュビール。
細かいうんちくはわかりませんが、ケルンで醸造されたビールだけが
ケルシュと名乗ることが許され、独特の細いグラスに注がれ持ってこられます。
▼女性受けしそうな感じのビールでした。
ケルン014

で、飲むと眠くなる。
明日はベルリンに移動なんでそのまま熟睡。


プロフィール

よ~じ&ナナ

Author:よ~じ&ナナ
2007年6月1日から
2009年9月17日まで
世界一周の旅に出ていました。

現在地 2015/08/29
日本・高松
転勤で四国に移動!
四国での生活を満喫中♪

旅した国◆67カ国
中国・ネパール
インド・UAE・トルコ
ギリシャ・イタリア
バチカン・スペイン・モロッコ
ポルトガル・フランス
ベルギー・オランダ・ドイツ
フィンランド・エストニア
ラトヴィア・リトアニア
ポーランド・チェコ
オーストリア・スロバキア
ハンガリー・スロベニア
クロアチア・モンテネグロ
ボスニアヘルチェゴビナ
セルビア・ブルガリア
マケドニア・グルジア
アルメニア・イラン
シリア・レバノン
ヨルダン・イスラエル
パレスチナ・エジプト
イエメン・エチオピア
ケニア・ウガンダ
ルワンダ・タンザニア
マラウィ・ザンビア
ナミビア・南アフリカ
アルゼンチン・チリ
ブラジル・パラグアイ
ボリビア・ペルー
エクアドル・コロンビア
パナマ・コスタリカ
ニカラグア・ホンジュラス
エルサルバドル・グアテマラ
メキシコ・キューバ・カナダ

カテゴリー
最近の記事
訪問者数
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近のコメント
FC2ブログランキング
ブログランキングに登録してます! 是非バーナーを、クリックしてください♪

FC2ブログランキング

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。