スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プラハ◆その2(2008,4/21~23)

春の訪れ間近と思いきやまた冬の寒さに
東欧では人気の都市プラハだが・・・
正直印象が薄いプラハ。
ここでも長期旅行の弊害が、中世の素敵な街並みに飽きてきている。
ここも他のヨーロッパの他の都市と同じく
旧市街があり丘の上には城が、そしてそれらが世界遺産に登録されている。

●旧市街広場
プラハの街の中心
▼中世の素敵な街並み
プラハ018

広場のテラスでツーリストも地元の人も世界でも最高のビールを飲んでる。
▼で僕達もピルスナー・ウルケルで乾杯
プラハ003

●天文時計
旧市街広場にある15世紀に造られた時計。
この時計出来が素晴らしかったため他の街に
同じ時計ができるのを嫌がった当時のプラハ議会が
同じ時計が二度と作れないように製作者の目を潰したそうだ・・・
▼ほんとに複雑な時計
プラハ002

毎正時ちょうどにキリストの12使途が上部の上の窓に現れる。
▼はっきりいって不気味・・・
プラハ004

●カレル橋
プラハ最古の石橋で1357年から60年もかけて造られた。
橋には聖人やプラハの英雄など30体の銅像が建っている。
▼旧市街と城を結ぶ橋だ
プラハ005

▼ザビエルの銅像もある。支える人の中に東洋人の姿も
プラハ006

●プラハ城
プラハ城はプラハの街を一望できる丘の上に建っている。
広大な敷地には宮殿・王宮・教会・修道院・美術館・博物館がある。
▼旧市街からのプラハ城
プラハ019

それぞれチケットを購入してはいらないといけない。
一番の見所は聖ヴィート大聖堂で他の王宮などはあまり興味がなかった。
インフォメーションで大聖堂が見れる共通券を教えてもらい一番安い共通券を買った。
確かにこの共通券で大聖堂は見れたが、実は大聖堂は無料だった・・・
共通券なんか買わなくても大聖堂は見れたのだ!
ま~それでもせっかく他の場所も見れるんだからと共通券で
入れる場所に行ったのだがかなりしょぼかった・・・・
◆衛兵の交代
たまたまプラハ城の入り口で衛兵の交代があった。
結構よかった。
▼いきなり2階の窓があいて、音楽隊が登場
プラハ007

▼寒いのに大変だ
プラハ008

◆聖ヴィート大聖堂
プラハのゴシック建築の最高傑作だそうだ。
内部にはすっばらしいステンドグラスがたくさんる。
その中にはミュシャの作品もある。
▼旧市街からでも見える大きな建物
プラハ009

▼教会内部
プラハ010

▼ミュシャのステンドグラス
プラハ011

▼ミュシャの作品以外すっばらしい!
プラハ012

大聖堂以外の共通券で入れる場所はどれもイマイチパッとしなかったので省略

●チェコのビール
チェコは実はビール大国!!
現在日本をはじめ世界ので飲まれてるビールのほとんどはピルスナースタイルのビールだ。
そんなピルスナービールの元祖がこのピルスナー・ウルケルだ。
▼味の分からない僕でも違いがわかります。うまいっ!!
プラハ015

で、もう一つ有名なのがバドワイザー
世界的に有名なアメリカのバドワイザーって,実は偽物だ!!
元祖バドワイザーはチェコで作られてた。
それをアメリカでドイツ系移民が真似をして造り始めたのが
日本で知られているバドワイザーだ。
宿で本家の味を味わうことに!!
▼これ又おいしい!!アメリカは何を真似て作ったんだろう?
プラハ016

足早にチェコともお別れ、心残りはもっとビールを堪能したかった!!!
地方の街にも行きたかったが、再び物価が上がってきた東欧で
のんびりできずオーストリア・ウィーンへ!!
▼移動日に春が訪れた・・・ウィーンへのバスの中から
プラハ017


スポンサーサイト

プラハ◆その1(2008,4/21~23)

●シェンゲンビザ
皆さんシェンゲン協定ってご存知でしょうか?

シェンゲン協定とはヨーロッパ各国において、
共通の出入国管理政策及び国境システムを可能にする取り決めだ。

現在アイルランドとイギリスを除く全てのEU加盟国及び、
非加盟のアイスランド、ノルウェーとスイスの計28ヶ国が協定に調印し、
そのうち24ヶ国が施行している。。

シェンゲン協定加盟国間の国境検問所は撤去されており、
共通のシェンゲンビザ(査証)により各国への入国ができる。
▼シェンゲン協定実施国
シェンゲン

加盟国外の人間がシェンゲン協定国に入る場合は査証が必要です。
一般的にシェンゲンビザと呼ばれている。

『えっ??』
『私、パリに行った時いらなかったよ!!』
『俺も仕事でベルリンに行った時いらなかったぞ!!』

その通り
通常の旅行では、入国時に普通にスタンプが押されるだけなんで気付かないはず!
日本をはじめアメリカやカナダ国民はビザがが免除されているからだ。


但し、このビザ免除での滞在期間は最初に入国した日から
数えて180日の間で、最大90日間の滞在までだ。

僕達の場合最初に入国したギリシャから日数が加算され、
一度モロッコに脱出するも、それまで滞在した日数は
そのままで再びスペインに戻ると加算されていく。

で、ギリシャからの日数を計算すると・・・
どうやらこのポーランド・チェコ辺りりで滞在日数が
3ヶ月を超えてるようで・・・ということは僕達は不法滞在・・・・

シェンゲン協定国内にいれば、通常ボーダーでの検査はないので
バレない筈なんですが、たまにボーダーで抜き打ち検査なんかががある。

ビビりながらのクラコフからチェコ・プラハへの列車移動。
▼国際列車でプラハへ
シェンゲン001

列車なんでスムーズに移動と思いきや国境の駅でチェコの
ポリスマン達が乗り込んできた!

表面上は冷静を装ってパスポートをポリスに渡す。

何故か1ページずつ丁寧に見てる・・・
いくつか質問されて、最後の質問が

ポリス『出身国は?』
よ~じ『はっ??』

お前、今まで丁寧にパスポート見て色々質問して、なんだその最後の質問は??
パスポートにJAPANって、でかでかと書いてるじゃないか!!
馬鹿か?と思いながらも、そんなことはもちろん言わず
『JAPAN』と答えてあっさりパスポート返還。

こんなバカな質問するポリスが滞在日数を
数えられるわけもなく問題なくプラハに着いた。

あ~ビビって損した。

プロフィール

よ~じ&ナナ

Author:よ~じ&ナナ
2007年6月1日から
2009年9月17日まで
世界一周の旅に出ていました。

現在地 2015/08/29
日本・高松
転勤で四国に移動!
四国での生活を満喫中♪

旅した国◆67カ国
中国・ネパール
インド・UAE・トルコ
ギリシャ・イタリア
バチカン・スペイン・モロッコ
ポルトガル・フランス
ベルギー・オランダ・ドイツ
フィンランド・エストニア
ラトヴィア・リトアニア
ポーランド・チェコ
オーストリア・スロバキア
ハンガリー・スロベニア
クロアチア・モンテネグロ
ボスニアヘルチェゴビナ
セルビア・ブルガリア
マケドニア・グルジア
アルメニア・イラン
シリア・レバノン
ヨルダン・イスラエル
パレスチナ・エジプト
イエメン・エチオピア
ケニア・ウガンダ
ルワンダ・タンザニア
マラウィ・ザンビア
ナミビア・南アフリカ
アルゼンチン・チリ
ブラジル・パラグアイ
ボリビア・ペルー
エクアドル・コロンビア
パナマ・コスタリカ
ニカラグア・ホンジュラス
エルサルバドル・グアテマラ
メキシコ・キューバ・カナダ

カテゴリー
最近の記事
訪問者数
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近のコメント
FC2ブログランキング
ブログランキングに登録してます! 是非バーナーを、クリックしてください♪

FC2ブログランキング

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。