スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宿情報 ネパール

●カトマンズ
ホーリーランド Holy Land GH
ダブル シャワー・トイレ付(朝夕のみホットシャワー)
ファン・ベランダ付き
Rs200/一部屋
日本語可、英語可
20071020162307.jpg

快 適 ★★☆☆☆
寝心地 ★★☆☆☆
シャワー★★★☆☆
洗 濯 ★★★★☆
その他 ★★★☆☆
総 合 ★★☆☆☆
※その他はタメルの日本食料理屋の割引券がもらえる。

以前は従業員の態度が悪かったり、と悪い噂があったみたいだが僕達が泊まった時は特に問題もなかった。
ホットシャワーは朝と夕方のみ、水すら出ない時もあったがそれなりによかった。
雨季の為かシーツが湿気てるのが残念、ほどほどよかったが、ここにいる間、原因不明の鼻水・咳が止まらず。
他にも目が充血したり、ものもらいになったりと、ダニかホコリの為という噂がでて、宿を移る人も僕達も、この宿を出てから回復することに・・・
宿のせいなのかカトマンズの街の空気が悪いのかはいまだに不明・・・・


●ナガルコット
ホテル・スノーマン HOTEL SNOWMAN
ダブル トイレ・シャワー付(限りなく水に近いお湯・・・)
ファン付
RS350/一部屋 支払い時にRs300に♪
日本語不可、英語可
20071020162323.jpg

快 適 ★★☆☆☆
寝心地 ★★☆☆☆
シャワー★★☆☆☆
洗 濯 ★☆☆☆☆
その他 ★★☆☆☆
総 合 ★★☆☆☆
※その他はベストシーズン時の眺めに期待の★1つと、チェックアウト時の値引きに★もう1つ♪

ナガルコットバス停で客引きに連れられて決める。
食堂からの眺めは最高のはず・・・雨季のためヒマラヤ山脈は見れなかったが
シャワーは少し温い水。それでも従業員の態度はまあま、ただしここのマネージャーは日本人の女の子にはなかなか頑張るらしい!(ノリタケの情報ノートより)

●カトマンズ
チェリーゲストハウス
ツイン トイレ・シャワー共同(太陽光利用の為、太陽が出てる時だけお湯)
ファン付き
Rs250
日本語不可、英語可
20071020162436.jpg

快 適 ★★★☆☆
寝心地 ★★★☆☆
シャワー★★☆☆☆
洗 濯 ★★★★☆
その他 ★☆☆☆☆
総 合 ★★★☆☆
※その他は、宿の看板娘に★1つ、もう少し愛想がよければさらに星の追加も・・・

カトマンズで知り合った日本人から進められてナガルコットから帰って来て行ってみることに、シャワーはソーラーを使ってので曇りの場合は水・・・
それでも屋上に洗濯スペースがあり洗濯環境は最高♪日本語の小説などもあり快適だった。

●ポカラ
サクラゲストハウス Sakura G.H
ツイン シャワートイレ付き(24時間ホットシャワー)
ファン・ケーブルTV付
Rs250
日本語可、英語可
20071020162450.jpg

20071020162458.jpg

快 適 ★★★☆☆
寝心地 ★★★☆☆
シャワー★★★★☆
洗 濯 ★★★☆☆
その他 ★★★☆☆
総 合 ★★★☆☆
※その他の★3つは今後のホテルサクラに期待。洗濯スペースや屋上からの眺めは確実にいいと思えます。

『歩き方』を読んで行こうと決めていたら、ポカラのバス停でオーナーが客待ち中、宿までタクシーで送ってもらう♪
現在増築中で完成するとホテル・サクラに名前を変更するとのこと、僕達がサクラゲストハウスとしては最後の客に。
増築中の屋上に上らせてもらうと最高にいい景色!!!ヒマラヤが一望できるし洗濯スペースも建設中!!
ホットシャワーは24時間OK、NHKも見れます!トレッキングも日本語のできるガイドを紹介してもらえます。

●ティルケドゥンガ
インドラゲストハウス INDRA G.H
ツイン トイレ・シャワー共同(ホットシャワー)
トレッキング代金に含まれる 価格表にはRs100/1人となっていました。
日本語不可、英語可
20071020162609.jpg

快 適 ★★★☆☆
寝心地 ★★★☆☆
シャワー★★★★☆
洗 濯 ★★☆☆☆
その他 ☆☆☆☆☆
総 合 ★★★☆☆
※その他は特になし。
 山小屋の為、普段のゲストハウスとの基準は違います。

アンナプルナトレッキング最初の宿。

部屋はベットがあるだけ山小屋という感じ
しかしトレッキングに来ている為、全く問題なく快適!

雨季の山の中なのにベットも湿っていないし!!
そして予想もしていなかった熱々のホットシャワー!!
(以後、ホットシャワーは山の中では当たり前だと知りさらに感激♪)
疲れた筋肉がほぐされる感じがした。

●ゴレパニ
スノウランド SNOWLAND
ツイン トイレ・シャワー共同(ホットシャワー)
トレッキング代金に含まれる
日本語不可、英語可
20071020162621.jpg

快適度 ★★★☆☆
寝心地 ★★★☆☆
シャワー★★★★☆
洗 濯  不 明
その他 ★★★★☆
総 合 ★★★☆☆
※その他は、宿のみんなの優しさと・天候が良い時の眺めに期待(写真では確認済み・・・)の★3つ
 山小屋の為、普段のゲストハウスとの基準は違います。山小屋の為、普段のゲストハウスとの基準は違います。
豪雨の中の身も心も冷え切った状態で宿に到着。
そんな僕達を温かく迎え入れてくれ、すぐにストーブの用意やシャワーの用意をしてくれた、宿の人達に感謝♪
宿を発つ時も、ヒマラヤが見れなかったため代わりに絵葉書までくれて・・・

ベットも乾燥した気持ちの良いもので心地よく寝れました。

●ガンドルン
マニシャ MANISHA
ツイン トイレ・シャワー共同(ホットシャワー)
トレッキング代金に含まれる
日本語不可、英語可
20071020162738.jpg

快適度 ★★★☆☆
寝心地 ★★★☆☆
シャワー★★★☆☆
洗 濯 ★★★☆☆
その他 ★★★★☆
総 合 ★★★☆☆
※テラスからマチャプチャレが眺めれるので★4つ、欲を言えばアンナプルナサウスまで見えたら完璧!
 山小屋の為、普段のゲストハウスとの基準は違います。
ホテルのテラスからマチャプチャレが拝めたこのゲストハウス!
晩御飯も吐くほどお代わりを入れてくれるサービス、ただシャワーの水圧が弱かったのが残念。

●ダンプス
ナイスビュー NICE VIEW
ツイン トイレ・シャワー共同(頼めばお湯をバケツに入れてくれる)
トレッキング代金に含まれる
日本語不可、英語可
20071020162751.jpg

快適度 ★★★★☆
寝心地 ★★★☆☆
シャワー★★★☆☆
洗 濯 ★★★★☆
その他 ★★★★★
総 合 ★★★★☆
※その他は部屋の前からの景色、宿の人の親切さなどで満点
 山小屋の為、普段のゲストハウスとの基準は違います。

ダンプスの高台に立つ宿、部屋の前には広い芝生の広場があり、そこに椅子を並べチャイを飲みながらアンナプルナのパノラマを見ることができる。
同じような事をヨーロッパのアルプスでなんかすると、どれだけお金がかかることやら・・・

宿の旦那さん・奥さんもすごく親切で椅子の用意やらなんやらすべてしてくれてほんとプチセレブな感じになれる♪
ごはんもおいしかった♪

●バイラワ
ホテルシープリンセス HOTEL SEA PRINCESS
ツイン・シャワートイレ付(コールドシャワーのみ)
エアコン・TV付き(両方とも壊れてますが・・・)
日本語不可・英語可
Rs200(値引後価格)
20071020162908.jpg

20071020162925.jpg

快適度 ★☆☆☆☆
寝心地 ★★☆☆☆
シャワー★★☆☆☆
洗 濯  不 明
その他 ★☆☆☆☆
総 合 ★☆☆☆☆
※その他の★1は立地条件の良さ、斜め前がバスステーション

マオイストのスト為夜中にツーリストバスが横付けしたホテル
他に選択の余地なし、部屋も最高級のプリンセスルームとやらしか開いてなかったが値引きしてもらった。
この宿の人間は最悪!バナラシやルンビニ行きのバスのチケットやらをやたら買わせようとしつこい!
その上、夜中について地理が把握できない為、地図を見せ場所の確認をすると教えてくれない!
現在地なんか知らなくてもバスのチケットを買えば問題ないだろうと言いやがる!!
部屋も付いてるクーラーもTVも壊れてるし・・・
国境の宿はどこもいい噂をきかないのでこんなものかとか諦める。
ただ朝起きて外を見ると目の前にバスステーションが!!これはラッキーだった♪


●ルンビニ
韓国寺
ツイン・シャワートイレ付(桶に水を入れてかぶる・日中かなり暑いので水がお湯になっている事も) 
ファン・蚊帳付
日本語不可・英語可
Donaition(寄付)
20071020162936.jpg

快適度 ★★★★★
寝心地 ★★★★☆
シャワー★★★☆☆
洗 濯 ★★★★☆
その他 ★★★★★
総 合 ★★★★☆
※その他は三食付きで料金が寄付と言う素晴らしいシステム!!

素晴らしいの一言!!
詳しい内容はブログのネパール・ルンビニ03に書きましたが、
インドに入る前にリフレッシュできました。
ありがたや~ありがたや~♪
総合の★4はこれから他の宿に期待してあえて満点にしませんでした。

※ネパールRs1=¥2です。
スポンサーサイト

宿情報 中国~その2~

●嘉峪関
青年賓館
ツイン トイレ・シャワー付
100元/一部屋
日本語・英語不可

ハイペースで移動してきたシルクロードの休息場所に決定!!!
居心地よく快適だったが、なぜか2日目からシャワーやトイレの水が臭くなり気持ち悪くなる。
西安に移ってからさらにこのホテルで洗ったタオルなどから異臭が・・・
外観はラブホっぽい
写真紛失・・・

●西安
緑島国際青年旅舎 (Ludou Youth Hostel)
ドミトリー シャワー・トイレ共同 エアコン付
45元/一人 ユースホステルカード提示で40元
日本語不可・英語可
www.yhaxian.com

居心地良し、西安駅から徒歩5分の好立地!!移動には便利、各種ツアーも扱っており
西安東線ツアー(始皇帝稜・兵馬俑他入場料込)285元など
ちなみに僕たちは自力で観光バス306系統(西安駅前発)で行きました。
まだ「地球の歩き方」にも載ってないみたいで、日本人は少ないみたいです。
一階のレストランは若干割高ですがまだ良心的な範囲!!
トルファンから続いた下痢を治すのにはありがたかった♪
20070709115632.jpg

ドミトリーのフロアーはみんな落書きし放題のため僕達も足跡残してきました♪
20070709115646.jpg

●黄龍
Hua Long Villa Hotel
ツイン シャワー・トイレ・エアコン付
ツアーのホテルのため価格は不明
一部屋600元の表示がフロントにありました。

黄龍・九寨溝ツアーでのホテルのですが、今まで最高級のホテル!!
なんで安ツアーでこんなホテルに泊まれるか不思議・・・・・
日本の大手旅行会社のツアー客も泊ってました!!
20070709120020.jpg

●九寨溝
名前不明・チベット族の村の中にあるホテル
3人部屋(2人使用) シャワー・トイレ・TV付
ツアーホテルのため価格不明

前日の黄龍での高級ホテルで期待してたが、かなりの格落ち・・・・
ツアー参加者もこの日から料金に合わせてホテルのランクが変わった、
僕達は一番低レベルの部屋にそれでも今まで泊ってたホテルと比べるとレベルは高い。
しかし、人間は一度贅沢を覚えてしまうと・・・・
20070709120041.jpg

●松藩
天馬大酒店
3人部屋(2人使用) シャワートイレ付
ツアーホテルのため価格不明
価格は300元の表示がフロントに

今回もツアー参加者中最低レベルの部屋に、しかしこれで最低レベルって
みんなどんな部屋なんだろう?
最低レベルでも僕達は満足♪
20070709120059.jpg

テーマ : ホテル
ジャンル : 旅行

中国~その1~

●上海 
船長青年酒店(Captain Hostel Shanghai)

ドミトリー8人部屋 トイレ・シャワー共同
70元/1人(ユースホステルカードで65元)
日本語不可、英語可

上海の観光の中心にあり、外灘まで徒歩1分
隣にファミマ有り。
洗濯機有・240V電源1人に1つ有
シャワーお湯の出もよかった。
www.CaptainHostelcom.cn
20070621222855.jpg




●ウルムチ
新疆飯店
ツイン トイレ・シャワー共同
60元/一部屋
日本語不可、英語可

かなり老朽化してるが一応きれいに掃除はされてる。
値段を考えるとかなり満足のはずでしたが、なぜか夜中に何度も中国語の間違い電話が、
最後は怒り狂って電話線を引っこ抜きました!!
それと地方からできたウイグル族の人達がよく使うらしく、夜中まで騒いでて僕は気になって
なかなか眠れませんでした。僕は・・・

中心街までは徒歩20分ぐらいかかるが、駅に近く、次の日にバスで移動するので立地は問題ない。
20070621223117.jpg


●トルファン
交通飯店
3人部屋 トイレ・シャワー共同 エアコン付き
60元/一部屋
日本語・英語不可、ウイグル語可
部屋もきれい、バス停に隣接して手移動にも便利
寝心地も良く申し分なし!!中国で今のところNO,1!!
トルファンはこの辺りで一番の低地のため砂漠の熱気が流れ込むらしく、
これからはエアコンがなければ寝苦しいかも・・・・
ちなみにドミトリーは25元/一人
20070621223356.jpg


●鄯善(ピチャン)
ブドウ農家の家
トルファンで申し込んだツアーの宿
日本語・英語不可、ウイグル語可(ぶどうは日本語でもOK)

普通のウイグル族のブドウ農家の家
ウイグルの庶民の人は寝るときは、みんな外で寝るらしい!
なぜかというと砂漠地帯なんで雨は降らないし、蚊もいないので年中外で寝てる!!
ということでぼくたちも外で寝ることに!
貴重な体験だが・・・日本人はやっぱり室内で・・・・
20070621223417.jpg


●敦煌
五環賓館
トルファンのツアーの続き
ツイン トイレ・シャワー付
160元/一部屋
日本語不可、英語は少し可

写真では綺麗に見えるが最悪の部類にランキングされるホテル!
トルファンで申し込んだツワーの延長なんで仕方ないが、この宿のせいで
敦煌での滞在を短縮することに!!
なぜかジメジメしてるし、一日目はシャワーのお湯は全く出ない!!
週末に泊まった為か隣の飲み屋で中国人が夜中まで騒いで寝れなかった!
向かいのバックパッカー御用達の飛天飯店に移りたかった・・・・
20070621223445.jpg

プロフィール

よ~じ&ナナ

Author:よ~じ&ナナ
2007年6月1日から
2009年9月17日まで
世界一周の旅に出ていました。

現在地 2015/08/29
日本・高松
転勤で四国に移動!
四国での生活を満喫中♪

旅した国◆67カ国
中国・ネパール
インド・UAE・トルコ
ギリシャ・イタリア
バチカン・スペイン・モロッコ
ポルトガル・フランス
ベルギー・オランダ・ドイツ
フィンランド・エストニア
ラトヴィア・リトアニア
ポーランド・チェコ
オーストリア・スロバキア
ハンガリー・スロベニア
クロアチア・モンテネグロ
ボスニアヘルチェゴビナ
セルビア・ブルガリア
マケドニア・グルジア
アルメニア・イラン
シリア・レバノン
ヨルダン・イスラエル
パレスチナ・エジプト
イエメン・エチオピア
ケニア・ウガンダ
ルワンダ・タンザニア
マラウィ・ザンビア
ナミビア・南アフリカ
アルゼンチン・チリ
ブラジル・パラグアイ
ボリビア・ペルー
エクアドル・コロンビア
パナマ・コスタリカ
ニカラグア・ホンジュラス
エルサルバドル・グアテマラ
メキシコ・キューバ・カナダ

カテゴリー
最近の記事
訪問者数
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近のコメント
FC2ブログランキング
ブログランキングに登録してます! 是非バーナーを、クリックしてください♪

FC2ブログランキング

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。