スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サールナート

バナラシから北東に10kmのところにサールナートという村があります。
ブッタが、修行の末ブッタガヤで覚りを開き鹿野苑(現サールナート)で、
かつて一緒に修行をしていた5人の修行僧と、この森に住む鹿に自分の悟った真理を
語った場所なのです。
その後、教えはご存知のとおり仏教として世界中に広まりました。

バナラシに滞在中チベット越えで一緒だったHexingさんと合流し一緒にサールナートに行きました。
バナラシからオートリクシャで40分、バナラシの喧騒とはまったく正反対の静かな
聖地サールナート

サールナートにはブッタが残した物があるわけではないのですが、
ブッタの死後ストゥーパ(仏塔)や寺院が多く立てられらの遺跡の跡が残っています。
▼現在は公園として整備されています。有料ですけど・・・
20071024000920.jpg

▼サールナートで一番目立ってるダメーク・ストゥーパ6世紀に立てられたものらしいです。
20071024000947.jpg

▼一部は破壊されていますが綺麗なレリーフが残っています。
20071024001014.jpg

▼ブッタの教えを聞いた鹿の末裔?それにしても角がやたら大きくありません?
20071024001128.jpg

さすがにダメークストゥーパはすごいなぁ~と思いましたが、ほかは廃墟と化したレンガの塊・・・

しかし、僕達の泊まっていた宿には手塚治虫のブッタ・全12巻が置いてあり、
全巻読破し予習は完璧♪
歴史を知った上で訪れると、ここでブッタが・・・と思え、レンガの塊達もすばらしいく思えるように♪
予習は大事ですね~!

★仏教四大跡
ネパール・インドに数ある仏跡のなかでも四大仏跡と呼ばれているものがあります。
誕生の地・ルンビニ、大悟の地・ブッタガヤ、初転法輪の地・サールナート、
入滅の地・クシーナガル。
地上に生まれ、覚りを得て、それを始めて説き、この世を去るというブッタの生涯でも
重要な出来事が起こった地とされています。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

よ~じ&ナナ

Author:よ~じ&ナナ
2007年6月1日から
2009年9月17日まで
世界一周の旅に出ていました。

現在地 2015/08/29
日本・高松
転勤で四国に移動!
四国での生活を満喫中♪

旅した国◆67カ国
中国・ネパール
インド・UAE・トルコ
ギリシャ・イタリア
バチカン・スペイン・モロッコ
ポルトガル・フランス
ベルギー・オランダ・ドイツ
フィンランド・エストニア
ラトヴィア・リトアニア
ポーランド・チェコ
オーストリア・スロバキア
ハンガリー・スロベニア
クロアチア・モンテネグロ
ボスニアヘルチェゴビナ
セルビア・ブルガリア
マケドニア・グルジア
アルメニア・イラン
シリア・レバノン
ヨルダン・イスラエル
パレスチナ・エジプト
イエメン・エチオピア
ケニア・ウガンダ
ルワンダ・タンザニア
マラウィ・ザンビア
ナミビア・南アフリカ
アルゼンチン・チリ
ブラジル・パラグアイ
ボリビア・ペルー
エクアドル・コロンビア
パナマ・コスタリカ
ニカラグア・ホンジュラス
エルサルバドル・グアテマラ
メキシコ・キューバ・カナダ

カテゴリー
最近の記事
訪問者数
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近のコメント
FC2ブログランキング
ブログランキングに登録してます! 是非バーナーを、クリックしてください♪

FC2ブログランキング

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。