スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポンペイ~その1~(2008.1/12)

●ポンペイ遺跡

79年8月24日ヴェスヴィオ火山の噴火により
一瞬にして廃墟と化してしまった町ポンペイ。
逃げ遅れた人は火山灰に埋もれ、発掘されたときは遺体部分だけが腐り、
火山灰の中に空洞ができここに石膏を流し込み、母が子供を覆い隠し
子供だけでも守ろうとした様子や、飼われていた犬がもだえ苦しむ様子も
生々しく再現されていた。
町は噴火の翌日には完全に火山灰に埋まってしまったとされている為
当時の町の状況がよく分かる。

ナポリから列車で約40分ほどの場所なので日帰りで訪れた。
▼後に見えるのがヴェスヴィオ火山
ポンペイ01

▼舗装された石畳に馬車の轍が残り区画整理がなされた町並み
ポンペイ02

▼演劇場後
ポンペイ10

一瞬にして火山灰に埋もれたため遺跡の保存状態はよい
▼豪商の家に残されるモザイク画(これはレプリカで本物は博物館に保存されている)
ポンペイ03

▼生殖器の神様プレアポスのフレスコ画。さすが神様・・・
ポンペイ011

▼芸術的な物ばかりでなくこんなモザイクも、庶民の家庭のモザイク『番犬注意』
ポンペイ04

▼居酒屋?パン屋?
ポンペイ05

見所の1つ秘儀荘と呼ばれる建物に残されたフレスコ画
ポンペイの赤と呼ばれる赤色が使われている
▼この綺麗さ2000年前とは思えない・・・
ポンペイ06

商業都市として栄えたポンペイにはたくさんの娼婦宿があったとされていた。
その中の娼婦宿に残されていたフレスコ画
▼交わってます。
ポンペイ08

▼そして交わってます。
ポンペイ07

▼これが娼婦宿の個室、ここでムフフフフ・・・
ポンペイ09

道路は完全舗装され下水道も通り、区画整理がなされ
劇場、競技場・共同浴場・パン屋レストラン・居酒屋・売春宿と
町として完成されていた都市が2000年も前にあったとは、すご過ぎる。
毎度毎度の事ながら当時の日本は・・・と考えてしまう。

そして、この街を一瞬で飲み込んでしまった自然のすごさは、更に恐ろしいと感じた。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

よ~じ&ナナ

Author:よ~じ&ナナ
2007年6月1日から
2009年9月17日まで
世界一周の旅に出ていました。

現在地 2015/08/29
日本・高松
転勤で四国に移動!
四国での生活を満喫中♪

旅した国◆67カ国
中国・ネパール
インド・UAE・トルコ
ギリシャ・イタリア
バチカン・スペイン・モロッコ
ポルトガル・フランス
ベルギー・オランダ・ドイツ
フィンランド・エストニア
ラトヴィア・リトアニア
ポーランド・チェコ
オーストリア・スロバキア
ハンガリー・スロベニア
クロアチア・モンテネグロ
ボスニアヘルチェゴビナ
セルビア・ブルガリア
マケドニア・グルジア
アルメニア・イラン
シリア・レバノン
ヨルダン・イスラエル
パレスチナ・エジプト
イエメン・エチオピア
ケニア・ウガンダ
ルワンダ・タンザニア
マラウィ・ザンビア
ナミビア・南アフリカ
アルゼンチン・チリ
ブラジル・パラグアイ
ボリビア・ペルー
エクアドル・コロンビア
パナマ・コスタリカ
ニカラグア・ホンジュラス
エルサルバドル・グアテマラ
メキシコ・キューバ・カナダ

カテゴリー
最近の記事
訪問者数
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近のコメント
FC2ブログランキング
ブログランキングに登録してます! 是非バーナーを、クリックしてください♪

FC2ブログランキング

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。