スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マラケシュ◆その2(2008.2/28~29・3/3~8)

●再びヨーロッパへ

サハラツアーから戻りマラケシュで、ダラダラ~。
物価が高く寒いヨーロッパに戻る事を考えると憂鬱に、
そして現実逃避で延泊を続ける日々・・・。

約一週間、ヨーロッパから逃げ続けた。
3月だし、そろそろヨーロッパも暖かくなってくるだろう♪
物価の高いのは相変わらずだけど・・・
マラケシュからジブラルタル海峡の町タンジェまでの
夜行列車で移動することに。

夜行列車はコンパートメントを独占でき、ぐっすり寝ることができた。
ほぼ時間通り早朝のタンジェの町に着き、タクシーで港まで移動。
タクシーで移動なんて次に乗れるのは、いつ?
▼日本人なんで正座??
モロッコ0201

モロッコ通貨が結構残ってるんでナナは売店でお菓子なんかを
買って使い切りたい様子だったが、先にチケットを買うことに。

すると、港の周りにいるおっさんたちがもうすぐ船が出るから急げと焦らす。
旅の経験上、実は出航までには時間があり自分の会社のチケットを買わせる為や、
焦らせて高いチケットを買わせようとするやつが多いんでおっさんたちは無視するに限る!

おっさんたちを無視して、船会社のオフィスで買おうと行くとオフィスの人も焦らす。
次に、イミグレのモロッコの役人も焦らす。
船に乗るまでに会う人みんな焦らす。

ホントに出航まじかだったらしい・・・
で、結局みんなに焦らされたためにモロッコ通貨を使うことができなかった。
船内販売で使えばいいかと思うが、ユーロのみ使用可。
もちろんナナの怒りは僕の方に・・・

さて、慌てて乗ったファーストボート(高速船)。
スペインから来た時はフェリーで3時間ちょっとだが、
このファーストボートだと35分でスペインに着いてしまう。
▼船体にも35分て書いてある!
モロッコ0202

でも、スペインのタリファという港に着くのでアルへシラスまで
無料のシャトルバスに乗り換えないといけない。
それでもフェリーの半分の時間くらいでタンジェ-アルへシラスが移動できる。
▼さよならモロッコ♪
モロッコ0203

アルへシラスでセビーリャ行きのバスを探しチケットを買う。
バスの出る時間までは結構ある。
モロッコへの港なら両替屋があるかもとフェリーターミナルで両替やを探す。
3件目の両替屋でユーロに両替してもらえた。しかもコインも♪
レートは悪かったがナナのご機嫌は回復、これで気分よくセビーリャに向かうことができる。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Yっち

無事帰国おめでとう!

日本はどないですか?一番先に何食べたん?
私は寿司とたらことてんぷらと。。。

はい、残りたっぷり楽しみま-す!
イラン人はびっくりするほどすんごく親切やで!

ついに1年たったね。
私は日本に帰国したよ。

旅の醍醐味である出会いをしっかり楽しんできてね。
プロフィール

よ~じ&ナナ

Author:よ~じ&ナナ
2007年6月1日から
2009年9月17日まで
世界一周の旅に出ていました。

現在地 2015/08/29
日本・高松
転勤で四国に移動!
四国での生活を満喫中♪

旅した国◆67カ国
中国・ネパール
インド・UAE・トルコ
ギリシャ・イタリア
バチカン・スペイン・モロッコ
ポルトガル・フランス
ベルギー・オランダ・ドイツ
フィンランド・エストニア
ラトヴィア・リトアニア
ポーランド・チェコ
オーストリア・スロバキア
ハンガリー・スロベニア
クロアチア・モンテネグロ
ボスニアヘルチェゴビナ
セルビア・ブルガリア
マケドニア・グルジア
アルメニア・イラン
シリア・レバノン
ヨルダン・イスラエル
パレスチナ・エジプト
イエメン・エチオピア
ケニア・ウガンダ
ルワンダ・タンザニア
マラウィ・ザンビア
ナミビア・南アフリカ
アルゼンチン・チリ
ブラジル・パラグアイ
ボリビア・ペルー
エクアドル・コロンビア
パナマ・コスタリカ
ニカラグア・ホンジュラス
エルサルバドル・グアテマラ
メキシコ・キューバ・カナダ

カテゴリー
最近の記事
訪問者数
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近のコメント
FC2ブログランキング
ブログランキングに登録してます! 是非バーナーを、クリックしてください♪

FC2ブログランキング

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。