スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハマダーン(2008,7/27~30)

トルコに戻りたいがエスファハーンからトルコ国境へは距離的にしんどいため
どこか経由することにしたテヘランには戻りたくないし、
地図を見るとハマダーンが経由地に良さそうだったのでハマダーンに寄ることにした。

同じドミだったオーストリアと韓国のカップルと一緒に移動することにした。
レイモンド君とヨジュンちゃん、二人はインドからヨーロッパへ向けて旅をしていた。
ハマダーンに着くと宿でヨジュンちゃんが韓国風ぞうすいを作ってくれた。
▼コチジャンを持ち歩いて旅をしているそうだ(笑)
ハマダーン01

翌日、ハマダーン郊外の観光地アリー・サドゥル洞窟へ4人で行った。

この洞窟は今から半世紀ほど前に発見されたばかりの
鍾乳洞で鍾乳洞内をボートで回ることができる。
イランの中でも有名な場所だそうだ。
▼こんな感じでボートに乗って見学
ハマダーン02

海外で外国人が珍しい国・地域ではよくあることだが
地元の人達が一緒に記念撮影を撮らしてくれと言われることがよくある。

ここイランもよく言われた。
写真を撮る前にどこの国かと聞いてくることが多い。
後で田舎に帰って

『俺は日本人と写真を撮ったんだぞ~!』

とか、もしかすると

『俺は日本人の友達ができた!』

ナナと一緒に撮ったヤツなんかは

『日本人の彼女ができた!』

なんて言ってるんじゃないんだろうか?

今回は日本人・韓国人・オーストリア人の3ヶ国対抗戦!(笑)
どの国が人気があるんだろうと思っている以外と人気だったのがアジア勢!!
レイモンド君が一番人気だと思っていたが意外だった。


鍾乳洞自体はスロベニアで見た時の方がすごかったが
ボートに乗って観光というのが面白かった♪


ハマダーン自体は地方の小さな都市で街の中にはこれといって観光地はない。
でも街の雰囲気はよく地元の人達も感じが良く、何もないが居心地のいい街だった。
▼街の中心広場はライトアップされ味がある。でもよく停電する・・・
ハマダーン03

やはり僕達はテヘランみたいな大都市などより
ヤズドやハマダーンなどの地方の都市の方があっていると思った♪
▼バスターミナルで出発まで話をしていた家族と
ハマダーン04

●おまけ
イランの人は日本人に親切だ♪
公園ではチャイをくれるし、日本人というだけでなぜか市バスが無料になったり、
ハマダーンではお店で知り合った散髪屋のおっちゃんが無料で髪を切ってくれた!
▼人生初の坊主♪
ハマダーン05

ハマダーンの広場で地元の子たちのサッカーの試合をしていた。
▼ユニホームに背番号が描かれているが、さてそれぞれ何番でしょうる??
ハマダーン06

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

よ~じ&ナナ

Author:よ~じ&ナナ
2007年6月1日から
2009年9月17日まで
世界一周の旅に出ていました。

現在地 2015/08/29
日本・高松
転勤で四国に移動!
四国での生活を満喫中♪

旅した国◆67カ国
中国・ネパール
インド・UAE・トルコ
ギリシャ・イタリア
バチカン・スペイン・モロッコ
ポルトガル・フランス
ベルギー・オランダ・ドイツ
フィンランド・エストニア
ラトヴィア・リトアニア
ポーランド・チェコ
オーストリア・スロバキア
ハンガリー・スロベニア
クロアチア・モンテネグロ
ボスニアヘルチェゴビナ
セルビア・ブルガリア
マケドニア・グルジア
アルメニア・イラン
シリア・レバノン
ヨルダン・イスラエル
パレスチナ・エジプト
イエメン・エチオピア
ケニア・ウガンダ
ルワンダ・タンザニア
マラウィ・ザンビア
ナミビア・南アフリカ
アルゼンチン・チリ
ブラジル・パラグアイ
ボリビア・ペルー
エクアドル・コロンビア
パナマ・コスタリカ
ニカラグア・ホンジュラス
エルサルバドル・グアテマラ
メキシコ・キューバ・カナダ

カテゴリー
最近の記事
訪問者数
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近のコメント
FC2ブログランキング
ブログランキングに登録してます! 是非バーナーを、クリックしてください♪

FC2ブログランキング

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。