スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アルパミンチ・コンソ◆その2(2008,11/6~7)

●族に会いに行く!ジンカへの道~アルパミンチへ~

前日の疲れが全く抜けていないまま、
早朝6時前にアルパミンチのバスターミナルに行くがゲートが閉まっている。
アディスアベバ同様に外人パワーを使ってみるが田舎では通用しないらしく、
ゲートが開くとともに地元民との競争、まるで運動会の様だが、
こっちは20キロオーバーのバックパックというハンディがあるため会えなく撃沈。

予定通りなのかバスはまたしても一時間遅れで出発。
小雨の中走ること一時間、バスが急に停車した、急に停車って
別に珍しい事じゃないから気にしなかったが前方を見ると、又もや濁流が行く手を塞いでる。
本日の運転手は昨日の運転手とは全く正反対のチキン野朗!
昨日の濁流と比べると大したことはないのに、最初から行くことを諦め水が引くのを待つと言う。
他の乗客達もブーブー言っているが完全無視!
▼行く手を塞ぐ濁流
コンソ01

待ってる間にバスの周りには僕達を見つけた地元民達が集まってきた。
デジカメで写真を撮って見せると大喜び。
▼『俺も、私も!』と、人が人を呼び違う意味でこちらも大洪水状態に
コンソ02

待つこと一時間で水かさが少し減りチキン運転手は渡ることを決断!

この頃は、僕達も他の乗客完全に感覚が麻痺していたと思う、
今考えるとけっこうな濁流で日本であんなのに遭遇したら間違いなく渡らないだろう!

その後、小さな濁流に遭遇するたびに停まり考え込むチキンだが、
観客のブーイングに耐えられず不本意ながら渡り先を進む。
しかし、チキンだけでなく僕達もこれはダメだと思う川に遭遇!

そんな川に無謀にも飛び込んだトラックはあえなくスタックした・・・
▼無謀なトラック
コンソ03

どうするんだ?と思ってるとチキンから驚く発言が、
『今日は、ここまで~。』

はぁ?意味が分からん、何もないアフリカの大地のど真ん中でここまでって??
引き返すのか?野宿かぁ?と思ってると乗客達はチキンから料金の一部を返してもらい
自分達の荷物を抱え川を渡り始める・・・

乗客の中に英語が堪能な人がいていろいろ教えてくれたのだがバスはここまでで
対岸にと待ってるイスズと呼ばれるトラックに乗換えてジンカを目指すと言う事らしい!

僕達も料金の一部と荷物を受け取り対岸に行くと、そこにはイスズが待っていた。
イスズとは日本のいすゞのトラックで、この辺りでは荷台に荷物と人を詰め込み
走る乗合トラックなのだが移動手段としては最悪の乗り物だ。

文句なんか言っても他に選択しなんてないので乗るが文句は止まらない・・・
▼これがイスズ!乗車率150%ほどかなぁ~?
コンソ04

で、気になるのがジンカまでの移動時間なんだが恐る恐る聞いてみたが
『順調にいけば6時間くらいかなぁ~♪』
順調に行くわけがないだろう!
ここまで1時間のはずの道程に既に5時間かけてきてるのに!!
仮に順調に行ったとしても6時間もこのギュウギュウ状態で立ちっ放しなのか~!
▼イスズの中での食事風景。パンをかじるくらいしか出来ない  写真:修造さん提供
コンソ05

文句をアフリカの大空に叫びながらもイズズは進む。

そして坂道で前輪がパンク・・・大惨事でもおかしくない状況だが、気にならない。
▼横転しててもおかしくないが、イベントのひとつという事で・・・
コンソ06

その後、最強の濁流に遭遇し大型の重機に牽引されなんとか渡るも、気にならない。
▼前の車が引っ張られていく風景
コンソ07

日も落ち順調に進んだら着くはずの6時間が過ぎ雨が降り始めても、気にならない・・・
▼こんな雄大な景色ずっと見てたら流石に飽きる
コンソ08

最後は、気にならないんじゃなくてほとんど意識がないような状況だった。
イスズに乗り換えて約9時間、ギリギリ日付が変わる前に小雨の降るジンカに到着!

これだけじゃ終わらなかった、宿を求め雨の中街灯もない真っ暗なジンカの村を彷徨うも、
ただでさえ小さな村なのに土曜マーケット目当てでツーリストが大勢来ているため
どこの宿もすべて満室!
何件も手当たり次第に当たり何とか無理やりベットを用意した感じの宿に入る事ができた。

さらに悲惨だったのが部屋で荷物を空けてみると予想通りというか
バックパックの中身が雨で濡れている、服なんかもかなり濡れている。
全ての思考回路がショートし、何も見なかったことにしてとりあえず寝た。

これまででダントツの最強最悪の移動だった。
アフリカの洗礼を早く受けてしまった感じで、これから先のアフリカで移動が思いやられ、
この時はほんとうに来るんじゃなかったアフリカと思った。

後日談だが、雨季はこの日を境に終わった、雨季が終われば道路に
水が流れ込むようなことはないため、こんなに大変な思いをしなくてもいいみたいだ。
僕達の1週間後に同じルートを使った人たちの話を聞くとこんな過酷なルートではなかった。
雨季のエチオピアはやめましょう!!

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

よ~じ&ナナ

Author:よ~じ&ナナ
2007年6月1日から
2009年9月17日まで
世界一周の旅に出ていました。

現在地 2015/08/29
日本・高松
転勤で四国に移動!
四国での生活を満喫中♪

旅した国◆67カ国
中国・ネパール
インド・UAE・トルコ
ギリシャ・イタリア
バチカン・スペイン・モロッコ
ポルトガル・フランス
ベルギー・オランダ・ドイツ
フィンランド・エストニア
ラトヴィア・リトアニア
ポーランド・チェコ
オーストリア・スロバキア
ハンガリー・スロベニア
クロアチア・モンテネグロ
ボスニアヘルチェゴビナ
セルビア・ブルガリア
マケドニア・グルジア
アルメニア・イラン
シリア・レバノン
ヨルダン・イスラエル
パレスチナ・エジプト
イエメン・エチオピア
ケニア・ウガンダ
ルワンダ・タンザニア
マラウィ・ザンビア
ナミビア・南アフリカ
アルゼンチン・チリ
ブラジル・パラグアイ
ボリビア・ペルー
エクアドル・コロンビア
パナマ・コスタリカ
ニカラグア・ホンジュラス
エルサルバドル・グアテマラ
メキシコ・キューバ・カナダ

カテゴリー
最近の記事
訪問者数
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近のコメント
FC2ブログランキング
ブログランキングに登録してます! 是非バーナーを、クリックしてください♪

FC2ブログランキング

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。