スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジンカ◆その1(2008,11/7~13)

●族に会いに行く!~ジンカ~◆その1

この旅イチバンの辛い移動を味わったのが前日。
起きれば現実が僕達の眼の前に昨日ほったらかして寝た雨に濡れたバックパックの中身達。
シャワーも浴びたいし、濡れた服なんかも洗濯したいし、
そうなると昨日仕方なく泊まった現在の宿では・・・
修造さんが近くに条件のいい宿を見つけてくれたのでまずは引越し!

宿を移り、それぞれシャワーを浴び、洗濯物を干しひと段落した所で
ジンカに来た理由を急に思い出した!

前日までの移動の過酷さと蓄積された疲労の為、
ジンカに来たというかエチオピアに来たいちばんの理由を忘れかけていた、
土曜マーケット(通称:族マーケット)が、このエチオピアの一番の目的だった事を・・・

という事で、疲れた体に鞭打ちマーケットに出かけた。
ジンカ周辺にはいくつもの部族が住んでおり日頃は部族ごとに森奥のに住んでいるが
土曜日になると各村からジンカに出てきて物を売買または物々交換したりしにくる。
マーケットに向かう途中でジンカ周辺にどんな族がいるのかを書いた看板があった。
▼こんな感じの族がジンカ周辺には住んでいる。
ジンカ0109

来る前は、族が溢れかえってるのかと思っていた土曜マーケットだが
実際は族よりも近隣の村からやってくる普通?の人達のマーケットでその中に族が来るみたいだ。
▼こんな感じの青空マーケット
ジンカ0103

▼族探しを忘れ、普通にみかんを購入
ジンカ0102

正直見分けにくい、族と地元の人・・・
地元の人もちょっと前までは族だったわけで、境目が微妙なような気もする。
でもそんな中をあきらかに族と分かる人も歩いている。
▼この左の女性達も族なんだがほとんど見分けがつかない
ジンカ0104

▼この人はわかりやすい!でも残念ながら何族かは分からない。
ジンカ0101

族の人達は写真を撮影するにはお金が必要だ。
個人で勝手に撮ると支払いでもめたりその前に言葉が通じないので揉めることが多いらしい。

ジンカに行った事のある旅人に、マーケットに英語が堪能な子供のガイドが
何人かいてその子たちに仲介してもらうとスムーズだと言う事を聞いていた。
マーケットの中を歩いているとほどなくして子供達が流暢な英語で話しかけてきた。

その中で少年アジャをガイドとして雇った。
彼は僕達が族の中で一番の目当てにしているムルシ族の言葉をしゃべれる。
▼アジャは、以前日本人にアジャコングに似てるからと付けられたあだ名だそうだ。
ジンカ0105

学校に行ってないにもかかわらず生活の為に自力で英語は身につけたそうだが僕より全然しゃべれる。
そして現在は日本人旅行者を相手にしてに日本語を覚えていってる、ナイスな少年だ。

さて、ムルシ族は女性が唇に穴をあけ皿を挟んでいる部族だ。
皿がおおきれば大きいほど美しいとされているそうだが、
政府の指導で衛生面において問題があるため禁止の方向に向かっているそうだ。
なので皿を付けている女性が年々減っていってる絶滅寸前の部族?だ。

で、アジャに連れられムルシ族を探しにマーケットの中を探す。
最初にムルシが村から出て来た時に使う宿に行ってみたが出かけてると言う事で宿では会えず、
でいつも売買していると言う場所に行ってみると、いたよ!ムルシ族が!!

すぐにでも写真を撮りたいが、まずアジャに交渉してもらう。
1人1枚で1ブル(10円)との事、10円ってと思うがここはエチオピアなんで・・・

という事で撮影許可が下りたんでさっそく撮影。
通常は右の女性の様に皿を口にはめていない、撮影の時だけ入れてくれる。
▼最初見た時は二人ともお皿は外していた。
ジンカ0106

▼ムルシ美人です。
ジンカ0107

▼続きで一緒に撮らしてもらった。
ジンカ0108

女性達は写真がいやそうで、そのうえ皿がきついく痛そうに入れる。、
実際唇が切れて血が出てたし、ゴメン・・・
悪い気がしたので最小限の写真を撮らしてもらい、撮るのをやめたが
現金が欲しいためか女性達の旦那はもっと撮れとうるさかった。

僕達も喜んで撮りに来てるわけだから偉そうなことは言えないが、
あんまりいい気分ではなかったし、一応の目的も果たし
前日の疲労もあったので宿に帰ることにした。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

よ~じ&ナナ

Author:よ~じ&ナナ
2007年6月1日から
2009年9月17日まで
世界一周の旅に出ていました。

現在地 2015/08/29
日本・高松
転勤で四国に移動!
四国での生活を満喫中♪

旅した国◆67カ国
中国・ネパール
インド・UAE・トルコ
ギリシャ・イタリア
バチカン・スペイン・モロッコ
ポルトガル・フランス
ベルギー・オランダ・ドイツ
フィンランド・エストニア
ラトヴィア・リトアニア
ポーランド・チェコ
オーストリア・スロバキア
ハンガリー・スロベニア
クロアチア・モンテネグロ
ボスニアヘルチェゴビナ
セルビア・ブルガリア
マケドニア・グルジア
アルメニア・イラン
シリア・レバノン
ヨルダン・イスラエル
パレスチナ・エジプト
イエメン・エチオピア
ケニア・ウガンダ
ルワンダ・タンザニア
マラウィ・ザンビア
ナミビア・南アフリカ
アルゼンチン・チリ
ブラジル・パラグアイ
ボリビア・ペルー
エクアドル・コロンビア
パナマ・コスタリカ
ニカラグア・ホンジュラス
エルサルバドル・グアテマラ
メキシコ・キューバ・カナダ

カテゴリー
最近の記事
訪問者数
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近のコメント
FC2ブログランキング
ブログランキングに登録してます! 是非バーナーを、クリックしてください♪

FC2ブログランキング

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。